スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


金属の描き方のオススメ練習法

 金属の描き方は難しいですよね。
普通に描いただけでは、この部分が金属製のモノであるということが
見た人に伝わらないので、光沢感というか質感を出さなくてはなりません。

モノによってかなり変わってきてしまいますが、
たとえば表面がツルツルになっている鉄パイプの金属を例にしてみます。

この金属は強い黒、そしてグレーと白の3種類で表現することができますが、
「光」の描き方は「白」で表現し、そのすぐ脇が「黒」、そして「グレー」がつづいて、白、黒・・・というような感じで金属の描き方は進めていきます。


金属の描き方で一番のポイントはなんと言っても金属の質感をいかにして出すかです。
ここでわかりやすい練習方法を見つけたので、お知らせします。

何でも良いので雑誌を購入して、質感が良く出ている参考になりそうな、
できれば割と大きい写真を用意してください。

そして一枚をカラー、一枚を白黒で印刷すると、
金属の描き方が明度だけで表されているので何となくポイントが見えてきます。

カラーがあると「色」で惑わされてしまいますが、
明度にしっかりとした差があることに気がつければ、金属の描き方がちょっとわかるかなと思います。

あとはとにかく描くことの繰り返しです。
金属を描けるとリアリティのある格好良い感じの絵が描けますので、頑張りましょう!

軍手ィは購入が大変かも!?

軍手ィっていうすごく可愛い軍手を購入することができるんです。

タレントの平山あやも軍手ィのハナサカプロジェクトに参加しているみたいで、
ものすごい人気になっているのだとか。

軍手ィの公式ホームページでも予想を大幅に超える注文で制作が追いつかずに
販売を中止せざるを得ないほどのようです。


軍手ィを通販で購入することができるみたいですが、
実はこれって手作りなんだそうです。知ってましたか?

長野県の上田市というところでやっているんですが、
まさかすべて手作りだとは・・。

軍手ィの画像を見てみましたけど、チェック柄だったり花柄だったり
結構可愛いんで、びっくりしてしまいました。

また、軍手ィを応援する歌として「going under ground」が歌っていて
公式ホームページにアクセスすると曲を聴くことができます。

すごい元気が出る良い歌なので是非聞いてみてくださいね。


この軍手ィは利益追求のために作られているのではなく、
収益は寄付されるんだそうです。

だいたい500円くらいで買えちゃうみたいなので、
ぜひ流行の軍手ィを購入してみてはいかがでしょうか!?

銀行振り込みのやり方は簡単

 銀行振り込みのやり方は、最近はとても簡単にできるようになりましたよね。
コンビニATMでもできますので、とても便利になりました。

もしどこかの銀行口座を持っていれば、その銀行の窓口にいって振り込みの手続きをするか、ATMから振り込みをすることができます。

キャッシュカードを入れて「振り込み」のボタンを選んで、
振込先の銀行・支店・口座番号・口座名義を入力したら、
最後に振り込み金額を入力したら完了です。

銀行振り込みのやり方を知らない人、特に学生の方に多いかもしれまさせんが
未成年でも振り込みをすることはできますので、安心してください。

ただ、10万円を越える銀行振り込みの場合には、
ATMでは手続きができず、保険証などをもって窓口で手続きが必要なときもあります。

銀行振り込みのやり方はこのようにとても簡単ですが、
現金で振り込むときは、振込先銀行によっては手数料が結構かかります。

なので、振り込みをすることが多いときは、
イーバンク銀行などのネット上の銀行を作っておくととても便利です。

わざわざ銀行やコンビニにいって銀行振り込みをしていかなくても、
パソコンが自宅にあれば、自宅にいながら振り込みができます。

銀行振り込みのやり方に慣れてきたら、ネット銀行を作ることがオススメです。

つけめん四代目けいすけ 伊勢海老の滴を食べてみた!

JUGEMテーマ:グルメ
 
伊勢海老の滴という商品を知っていますか?
フジテレビのイケタクSPで紹介されたかなり人気のつけめんです。

つけめん四代目けいすけで食べることができる伊勢海老の滴ですが、
平日の夜でも行列ができてしまうほどの人気メニューです。

やはり、やきもりという特殊なメニューだからなのか、回転がちょっと悪い感じはありますが、それでもかなり凝っていて麺にけいすけの名前が入っていたりするんです。

スープは、器の底に熱されている石がセットされているらしくて、
最初に出してもらったときには本当にグツグツと言っていました。

伊勢海老の滴というだけあって、海老や蟹の香りがすごく香ばしくて、
とてもしっかりした味わいで、旨みやコクがとてもはっきりと出ていました。

もしかすると、人によっては味が濃すぎるのでは、と思ってしまうかもしれませんが、
個人的にはこのぐらいが美味しいと感じました。

麺は表面こそ少し焦げてしまっていますが、色々な食感を楽しむことができるのも、
伊勢海老の滴のポイントになってくるのかなと思います。

伊勢海老の滴は楽天などで通販購入できるみたいですが、
お店では最後にライスボールが出てきたりもします。

これもつけめんとは違った味付けで最後まで飽きずに美味しく食べられるので、
通販で買ってみるのも良いですが、直接店舗にいってこの美味しいラーメンを味わってほしいですね!

チップオーバーレイの簡単なやり方

チップオーバーレイのやり方がわからなかったので、
インターネットで色々な掲示板を見てみたりしました。

調べた情報によると、チップオーバーレイのやり方は、ネイルグルーや
ジェルネイルをうまく使ってやるようです。

まずはじめにチップの型を自分のツメに合わせて綺麗に整えてから
エタノールでしっかりと消毒します。

その後、ネイルグルーを付けつつ空気が入らないようにおさえて、
しっかりくっついたらチップカッターで任意の好きな長さにそろえてください。

最後に、自分のツメとチップの段差がなくなるようにジェルネイルをしたりして
綺麗に仕上げていきます。

文章だとちょっとわかりづらいかもしれませんが、
チップオーバーレイのやり方を簡単に説明するとこんな感じです。

スカルプとチップオーバーレイのどちらにしようか迷う人も多いようですが、
ツメのダメージを考えるとスカルプよりはチップオーバーレイの方が
痛まなくて済むので良いようです。

ただ、深爪だったりすると普通のつけ爪っぽくなってしまうので、
チップオーバーレイのやり方をみても遜色なく思えてしまうかもしれませんね。

JUGEMテーマ:ネイル

簡単!ショートヘアアレンジのやり方

ショートのヘアアレンジ方法って、ロングやセミロングの髪型とは違って、
アレンジのやり方が結構かぎられてきますよね。

ゴムやピンを使って色々な形に仕上げることができるロング系のヘアスタイルに対して、ショートのヘアアレンジは、カチャーシャなどのアクセサリーを使って、
少し可愛い感じに簡単なオマケを付けてみると良いのではないでしょうか?

もしアクセサリーなしでアレンジするのなら、
やはり髪全体をふんわりさせられるようなヘアアレンジがショートには合うと思います。

やり方は色々ありますが、まずはムースを髪の毛全体につけます。
クシュクシュさせつつなじませるといいかもしれません。

できれば髪の毛が少し濡れているぐらいのときがベストですね。

ムースをなじませたら、次はワックスです。
髪の根元からふんわりさせられるような感じで盛り込んでいってください。

ワックスはできれば強めなものを使って、
最後はスプレーを吹きかけて全体を整えたら完成です。

ショートのヘアアレンジはロングなどと違ってシンプルな女の子らしさを
アピールしたいので、できれば服装なんかもそれに合わせるといいかもですね。

慣れてくるとふわふわなアレンジは簡単にできると思いますよ!

JUGEMテーマ:ヘアスタイル・ヘアアクセ
 

お湯パーマでウィッグをアレンジ

お湯パーマでウィッグをアレンジするときは、注意が必要なことがあります。
それは、「ショート系のウィッグは左右対称にならないことが多い」ということです。

お湯パーマは、ご存じの通りお湯につけただけのパーマになりますので、
お湯につけたときのちょっとした違いで、パーマの感じが片方が強くなったりして
左右で変わってしまうことがよくあります。

実際にかぶってみると、うねり感が違って変な感覚になります。。


ですが、ウィッグをふわふわにするときにはお湯パーマは非常に便利で、
パーマをしっかりやったあとに、最後にワックスを使ったりスプレーを使って
うまく整えてあげれば綺麗に仕上げることができます。

仕上げにはコテやアイロンがあるとやりやすいかもしれませんね。


また、お湯パーマのウィッグを冷やすときには、
完成後のうねりをイメージしながら工夫するといいのですが、
慣れないうちはなかなか難しいです。

そういうときは、パーマをはねさせたい方向を事前に決めてしまい、
カーラーを使ってしまったほうが手っ取り早いです。

逆にはねさせたくないときには、だいたい70度くらいの
温度を抑え気味にしたお湯を使ってパーマをすると良いと思います。

それか、冷やすときに20度くらいの水につけて、
軽く冷やしてしまいましょう。

 
いずれにしても、ウィッグにお湯パーマをかけるときのお湯の温度や
冷やすときのタイミングといった部分は、
慣れないうちは苦労してしまうと思います。

なので、大事なウィッグにやるときには、
失敗しても大丈夫な古いウィッグなどを使って、
お湯パーマの練習をするようにしてくださいね。


ロングのヘアアレンジに挑戦

ロングのヘアアレンジといえばどんなアレンジがあるでしょうか?

ロングヘアの女性は、意外とアレンジをしないでそのままおろしている人も見かけますよね。
もしかしたら、不器用でそのままおろさざるを得ない、なんていう人もいるのかもしれません。

そんな人は、ゴムを使ったり、ピンを使ったりしてアレンジすることが出来る、
「おだんご」のヘアアレンジが良いと思います。

髪質がストパーをかけていたり、サラサラな感じだとピンでとめても崩れてしまいますので、
ワックスを使ったりしなければなりませんので注意して下さい。

作り方は、おだんごをしたいところで一度髪をゴムでくくります。
その後、髪がロングなので重さで落ちてしまわないよう、出来るだけしっかりした太いゴムでくくってください。

その後、クルクルと髪をねじっていき、Uピンを使うととめやすいと思います。
(このとき、三つ編みをするやり方でもうまくいくかも)

難しいときは、ジェルなどで髪の毛先をかためてチャレンジしてみてください。
時間のあるときにコームを使ったりピンを使ったりして、ロングのヘアアレンジをマスターしましょう。

| 1/1PAGES |

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

sponsored links