スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


軍手ィは購入が大変かも!?

軍手ィっていうすごく可愛い軍手を購入することができるんです。

タレントの平山あやも軍手ィのハナサカプロジェクトに参加しているみたいで、
ものすごい人気になっているのだとか。

軍手ィの公式ホームページでも予想を大幅に超える注文で制作が追いつかずに
販売を中止せざるを得ないほどのようです。


軍手ィを通販で購入することができるみたいですが、
実はこれって手作りなんだそうです。知ってましたか?

長野県の上田市というところでやっているんですが、
まさかすべて手作りだとは・・。

軍手ィの画像を見てみましたけど、チェック柄だったり花柄だったり
結構可愛いんで、びっくりしてしまいました。

また、軍手ィを応援する歌として「going under ground」が歌っていて
公式ホームページにアクセスすると曲を聴くことができます。

すごい元気が出る良い歌なので是非聞いてみてくださいね。


この軍手ィは利益追求のために作られているのではなく、
収益は寄付されるんだそうです。

だいたい500円くらいで買えちゃうみたいなので、
ぜひ流行の軍手ィを購入してみてはいかがでしょうか!?

簡単!ショートヘアアレンジのやり方

ショートのヘアアレンジ方法って、ロングやセミロングの髪型とは違って、
アレンジのやり方が結構かぎられてきますよね。

ゴムやピンを使って色々な形に仕上げることができるロング系のヘアスタイルに対して、ショートのヘアアレンジは、カチャーシャなどのアクセサリーを使って、
少し可愛い感じに簡単なオマケを付けてみると良いのではないでしょうか?

もしアクセサリーなしでアレンジするのなら、
やはり髪全体をふんわりさせられるようなヘアアレンジがショートには合うと思います。

やり方は色々ありますが、まずはムースを髪の毛全体につけます。
クシュクシュさせつつなじませるといいかもしれません。

できれば髪の毛が少し濡れているぐらいのときがベストですね。

ムースをなじませたら、次はワックスです。
髪の根元からふんわりさせられるような感じで盛り込んでいってください。

ワックスはできれば強めなものを使って、
最後はスプレーを吹きかけて全体を整えたら完成です。

ショートのヘアアレンジはロングなどと違ってシンプルな女の子らしさを
アピールしたいので、できれば服装なんかもそれに合わせるといいかもですね。

慣れてくるとふわふわなアレンジは簡単にできると思いますよ!

JUGEMテーマ:ヘアスタイル・ヘアアクセ
 

お湯パーマでウィッグをアレンジ

お湯パーマでウィッグをアレンジするときは、注意が必要なことがあります。
それは、「ショート系のウィッグは左右対称にならないことが多い」ということです。

お湯パーマは、ご存じの通りお湯につけただけのパーマになりますので、
お湯につけたときのちょっとした違いで、パーマの感じが片方が強くなったりして
左右で変わってしまうことがよくあります。

実際にかぶってみると、うねり感が違って変な感覚になります。。


ですが、ウィッグをふわふわにするときにはお湯パーマは非常に便利で、
パーマをしっかりやったあとに、最後にワックスを使ったりスプレーを使って
うまく整えてあげれば綺麗に仕上げることができます。

仕上げにはコテやアイロンがあるとやりやすいかもしれませんね。


また、お湯パーマのウィッグを冷やすときには、
完成後のうねりをイメージしながら工夫するといいのですが、
慣れないうちはなかなか難しいです。

そういうときは、パーマをはねさせたい方向を事前に決めてしまい、
カーラーを使ってしまったほうが手っ取り早いです。

逆にはねさせたくないときには、だいたい70度くらいの
温度を抑え気味にしたお湯を使ってパーマをすると良いと思います。

それか、冷やすときに20度くらいの水につけて、
軽く冷やしてしまいましょう。

 
いずれにしても、ウィッグにお湯パーマをかけるときのお湯の温度や
冷やすときのタイミングといった部分は、
慣れないうちは苦労してしまうと思います。

なので、大事なウィッグにやるときには、
失敗しても大丈夫な古いウィッグなどを使って、
お湯パーマの練習をするようにしてくださいね。


ロングのヘアアレンジに挑戦

ロングのヘアアレンジといえばどんなアレンジがあるでしょうか?

ロングヘアの女性は、意外とアレンジをしないでそのままおろしている人も見かけますよね。
もしかしたら、不器用でそのままおろさざるを得ない、なんていう人もいるのかもしれません。

そんな人は、ゴムを使ったり、ピンを使ったりしてアレンジすることが出来る、
「おだんご」のヘアアレンジが良いと思います。

髪質がストパーをかけていたり、サラサラな感じだとピンでとめても崩れてしまいますので、
ワックスを使ったりしなければなりませんので注意して下さい。

作り方は、おだんごをしたいところで一度髪をゴムでくくります。
その後、髪がロングなので重さで落ちてしまわないよう、出来るだけしっかりした太いゴムでくくってください。

その後、クルクルと髪をねじっていき、Uピンを使うととめやすいと思います。
(このとき、三つ編みをするやり方でもうまくいくかも)

難しいときは、ジェルなどで髪の毛先をかためてチャレンジしてみてください。
時間のあるときにコームを使ったりピンを使ったりして、ロングのヘアアレンジをマスターしましょう。

| 1/1PAGES |

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

sponsored links