スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


銀行振り込みのやり方は簡単

 銀行振り込みのやり方は、最近はとても簡単にできるようになりましたよね。
コンビニATMでもできますので、とても便利になりました。

もしどこかの銀行口座を持っていれば、その銀行の窓口にいって振り込みの手続きをするか、ATMから振り込みをすることができます。

キャッシュカードを入れて「振り込み」のボタンを選んで、
振込先の銀行・支店・口座番号・口座名義を入力したら、
最後に振り込み金額を入力したら完了です。

銀行振り込みのやり方を知らない人、特に学生の方に多いかもしれまさせんが
未成年でも振り込みをすることはできますので、安心してください。

ただ、10万円を越える銀行振り込みの場合には、
ATMでは手続きができず、保険証などをもって窓口で手続きが必要なときもあります。

銀行振り込みのやり方はこのようにとても簡単ですが、
現金で振り込むときは、振込先銀行によっては手数料が結構かかります。

なので、振り込みをすることが多いときは、
イーバンク銀行などのネット上の銀行を作っておくととても便利です。

わざわざ銀行やコンビニにいって銀行振り込みをしていかなくても、
パソコンが自宅にあれば、自宅にいながら振り込みができます。

銀行振り込みのやり方に慣れてきたら、ネット銀行を作ることがオススメです。

スポンサーサイト



カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

カテゴリー

月別アーカイブ

sponsored links